ドクタータカハシのアフィリエイト広告停止!

脱毛で有名な【ドクタータカハシ】


社長さん、捕まってしまったようで。。。



ニュースをテレビで見た後、アフィリエイトBから広告停止のメールが届いてました。


広告主の不祥事は、アフィリエイターにとっても打撃ですね。


幸い僕はドクタータカハシの案件を扱ってなかったので、ダメージは0です。


でも、【ドクタータカハシ】とか、【ドクタータカハシ 口コミ】とかで集客かけてるサイトは全滅でしょうね。


ちょっとgoogle様で検索してみると、日本語ドメインで【ドクタータカハシ.com】なんてサイトもありました。


当然のようにアフィリサイトで、商標は大丈夫って気も・・・


商標でSEOかけるのは確かに成果が上がりやすいかと思いますけど、リスクも高いですね。


商標でのリスティング禁止の広告主も多いのも事実。


リスティングや日本語ドメインに商標を使って、アフィリエイト報酬を没収されたとの話も耳にしています。


僕は商標名でサイトは作らず、一般名称でサイトを作ってます。


【脱毛 ほにゃらら】みたいな感じで。


これならドクタータカハシのように広告が停止しても、別の広告に張り替えればOKです。


商標でサイト作る時は、メリットもあるけどデメリットもあるってことですね。

この記事はお役に立ちましたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
あなたの応援ぽちが明日の記事を書くパワーになります。

人気ブログランキングへ

クリックありがとうございました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

-->