【ブラックバタフライ 稼げない 詐欺 返金】 最近の急上昇ワード。。。

久しぶりに忍者のアクセス解析を見てみると・・・


【ブラックバタフライ 稼げない】

【ブラックバタフライ 詐欺】

【ブラックバタフライ 返金】


などなど。


BB塾も終盤を迎え、こんなキーワードでのアクセスが増えてきています。


僕はクリスマスの追加募集でブラックバタフライに入ったので、まだ塾の期間はあります。


でも、カリキュラムをざっくり見る程度で、実践はしていません。


「マジックコンテンツメーカー」でしたっけ?


どう考えてもあれが生成する記事と、ランダムに挿入されたアフィリリンクじゃ稼げないでしょ。。。


蝶野塾1期の頃はあんな内容の薄いコンテンツでもかなり稼げたみたいだけど、流石に2012年の現在では無理でしょうね。


ちょっとGoogle先生で調べてみると、ブラックバタフライで稼げなかった塾生たちが被害者の会を結成しちゃいそうな勢いのようで・・・


確かにセールスレターと塾の内容に違いは感じる。


「量産はしない」


「72時間ごとにオートマティックに稼げるサイトを作成」


でも、ふたを開けてみると、実際は携帯フリースペースでの限りなき量産地獄。


それでも、塾が提供するツールが作成するコンテンツの質が低すぎて、稼げない塾生が多数いるようですが、キーワード選定などの講習では、間違ったことは言っていないと思います。


僕はやりませんが、今が旬のスコールワードを狙うというのも戦略の一つかと。


実際に僕も去年の年末に季節物のPCサイトで、その効果は実感しています。


でも、アフィリエイトをはじめたばかりの人なら、僕は通年稼げそうなキーワードでのサイト作成をオススメしますね。


一時的に稼ぐよりも、稼ぎ続けることのほうがこの業界では難しいと最近は感じてます。


この前、googleのペンギン襲来もありましたからね。


BB塾。この先どうなっていくのか、ある意味楽しみではあります。


2期の募集もあるみたいだけど、流石に塾生集まらないだろうなぁ。


BB塾のリンカーにはお世話になってるので、塾生が減ってしまうと個人的には困るんだけど、こればっかりはしょうがない。


たぶん1期生は継続しないだろうから、リンカーの効果があるのもあと半年程度ですかね。


外注に付き1万出すよりもBBのリンカー使ってたほうが安いと思って入ったブラックバタフライ。


非常に残念です↓


シビスやパンダのリンカーの効果はどうなんでしょ?

この記事はお役に立ちましたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
あなたの応援ぽちが明日の記事を書くパワーになります。

人気ブログランキングへ

クリックありがとうございました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. はじめまして
    masarucho7と申します。

    BB塾のことが書かれていたので
    お邪魔しました。


    自分は携帯・スマホのアフィリエイトをしています。

    良かったら僕のブログにも遊びに来て下さい。

    • アツシ より:

      >masarucho7さん

      こびっとですね。
      BB塾の記事を書くと、よく勧められます(;´∀`)

      参考にさせてもらいますね。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

-->